お客様の声

ビフォーアフター

ストレートネックで上が向けない80代男性

円背になり、そのまま放っておいたら上が向けなくなってしまった80代の男性。

首周りがガチガチでストレートネックになっていましたが、首から肩をしっかりと緩めることで首のカーブができ、向かい合った時に目が合うようになったと喜ばれていました。

上半身の歪みは下半身や骨盤の影響が出てくることが多いため、身体に負担のかからないように配慮しながら施術を継続しています。

長引く腰痛にお困りの20代女性

腰痛で来院していただいた20代の女性。

骨盤の歪みから右肩が上がっている状態でしたが、骨盤の調整後、肩の高さが同じくらいになりました。

このような状態の方は、日常生活の身体の使い方に注意が必要です。

正しい姿勢が定着するまで、定期的な施術を行いながらの自己メンテナンスがとても大切になってきます。

首の痛みで横が向きにくかった40代女性

首の調子が良くなくて左側が向きにくいとの主訴があり、確認させていただくと首周りの筋肉がかなり硬くなっていました。

右側の筋肉が引っ張っていたため左に向きにくく、目線も少し上向きになっていましたが、首の調整後は痛みもなくなり、左に向くのもスムーズになりました。

下を向くことが多かったり、同じ姿勢が続くような方は首肩がとても凝りやすくなります。

1時間に一度は休憩をとり、首を回したり、肩を大きく回すなどして硬直した筋肉をほぐすようにしてみてください。

腰の痛みで10分以上歩けなかった40代女性

慢性的な腰痛があり、少し歩いただけでも痛みが出て外出できないとのことで来院。

お尻から太ももの裏の張りが強く、腰回りの筋肉を引っ張っているようでした。

足先から骨盤周りまでをしっかり緩めることで、腰の痛みはなくなり、足も施術前よりも上がるようになりました。

写真を見ても分かるように、施術後は股関節から足を上げることができるようになっています。

歩くときには膝から下ではなく、歩幅を大きくして股関節から歩くよう意識をしてみてください。

右側の股関節が硬く腰痛のある40代女性

 

腰が不快で、放っておくとギックリ腰になりそうでしたので、早めに治療に来ました。

以前から右側の股関節が硬く、胡座をきちんとかけないそうです。

胡座をしてみると、左右の柔軟性に大きな差があり、腰も張っていました。

股関節の硬さで身体が右に引っ張られていたため、まずは骨盤から上半身の調整を行い、その後に骨盤と股関節を調整しました。

まだ完全には治りませんが、身体のバランスが整い、腰の痛みも軽減されました。

一度の施術では完全に問題が解決しないこともありますが、お身体の状態に合わせながら施術を受けることで改善に導くことができます。

これからも一緒に頑張っていきましょう♪

クチコミ

肩こりでお悩みの30代男性

ぎっくり腰で来院された50代の男性

背中の張りと痛みで来院された20代男性

体の倦怠感と違和感のあった50代女性